冷えは自律神経と血液量!

こんにちは、安井です!

雪がチラつくことも多くなってきたこの時期、足先、手先の冷えが気になる方も多いのではないでしょうか?
今回はその冷えが起こる原因と解決方法について書いていきます!

ちなみに冷えが解決すると、育毛にもメリットがたくさんあるのでぜひ抜け毛・薄毛が気になる方も見ていってくださいね!

そもそも人間というのは体温を一定に保つことができる恒温動物です。
この体温を一定に保つというのがなにかというと、例えば寒さを感じた時に筋肉が震えますよね?
これは筋肉を動かして熱を発生させるように脳が働いた結果なのです。

しかし、この仕組みが何らかの理由で機能しなかったり意味をなさなかったりして手先の冷えが収まらない状態を冷え性と言います。

この仕組みを機能させているのは自律神経という神経で、この自律神経が機能しないと冷え性になります。

他にも筋肉量が少ない、血液循環の悪化、女性ホルモンの乱れなどが原因に挙げられます。

ではこれらを解消するにはどうするのがよいのでしょうか?

ます、自律神経の乱れと女性ホルモンの乱れは生活習慣によるものが大きいです。
隠れた病などの可能性もありますので一概には言えませんが規律正しく、オンとオフがしっかり切り替えられるような生活習慣を心がけると改善する可能性が高まります。

血液に関しては循環させる能力も大切ですが、それ以上にそもそもの血液量を増やすことも重要です。
レバーなど鉄分を多く含むものと、鶏肉などたんぱく質を多く含むものをバランスよく摂ると血液を作る量が増えて水分に満たされた血液循環のいい体を作ることが出来ます。
ちなみに、血液量が増えると熱を運ぶ量も増えるという事なので冷え性改善にも繋がるのですが、それと同時に栄養を運ぶ能力も上がるので頭皮にも栄養が行き渡り、育毛にも効果的です。
というのも、髪の毛を作る毛根は、血液から栄養をもらって育っているのです。

だから良質な血液は良い髪の毛を生やしてくれるんです。

soraでも取り扱っているシナジー、スキンパワーは栄養吸収能力を高め、血液を作るサポートをしてくれます。
身体元気に!そして育毛効果もあり、冷え性の方へもオススメです!

今回は冷え性について解説してみました。
まだまだ寒い季節は続きますが、体に無理をせず自律神経を整えて、血液量を増やしてポカポカな冬をすごしましょう!