話題の【ブラックフード】とは?!

こんにちは、シキヤです!
みなさんは、綺麗な髪の毛を保つには、体内からの栄養が必要不可欠だと言うことはご存知ですか?
そこで、今アメリカでも注目されている【ブラックフード~黒い食材~】についてお伝えします!

食材には、赤や白、黄色、緑、黒の5つの色に分けられていると言われています。

その中でも注目されている黒い食材にはビタミンやミネラルが豊富に含まれるだけでなく、抗酸化作用の高いアントシアニンが含まれることが多いからです。

ビタミンやミネラルは体内では作ることができないため食事で摂る必要があります。
また、抗酸化作用があるためアンチエイジングにも期待できます。

そのため、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている食材を意識的に摂ることによって、体の内側からヘアケアを行うことができるのです。

●黒ゴマ 毛髪が多くなり、ツヤが出て白髪を防ぎ、また育毛を活発にする

●黒豆 育毛に必要なビタミンB1が多量に含まれ、これが不足すると脱毛になる

●ワカメ 高血圧は抜け毛や育毛阻害の元。ワカメには高血圧を防ぐ働きがある

●昆布 髪の発育に不可欠な甲状腺ホルモンの一種であるチロキシンを作り出すのに重要

他にもたくさんの黒い食材があります。

こうした黒い食材は砂糖や白米のように精製されていないため、食材の栄養価が丸ごと残っており、ビタミンやミネラル、酵素などをダイレクトに摂取できるというメリットがあるのです。

健康な髪の毛は頭皮の血行が良く、十分な栄養が行き渡った時に生えてきます。
黒い食材はビタミンやミネラルを多く含むだけでなく血行を良くして体を温める効果もあると言われているのでヘアケアには理想的な食材です!

soraで取り扱っている育毛用のミハツシャンプーも、シャンプー剤の色は真っ黒です!!

毎日の食事に取り入れて、体の中からのヘアケアを心がけましょう♪