意外と知らないコラーゲンのこと

こんにちは、安井です!

皆様コラーゲンという物質をご存じでしょうか?
スキンケア用品のCMなんかで昔からよく聞くので知らない方はほとんどいないかと思います。
soraでもカラーの中に入れたりしていますが、実際のところこのコラーゲンという物質がどう体にいいのか知っている方は少ないんじゃないかと思います。
なので今回はコラーゲンとはなんなのか改めて知っていただきたいと思います!

タンパク質の一種であるコラーゲンは、体内にも存在する成分です。
体中のあらゆる組織に存在していて、その量はなんと全体重の約1/15を占めるほどです。
細胞同士をくっつけるような役割があったりします。

ヘアケアにもコラーゲンは大切で、頭皮も顔と同じく皮膚でできていますので、その根元はコラーゲンが支えています。
他にも皮膚の真皮層や骨、爪のなど本当にぜんしんのあらゆるところに存在しています。

そんな大事なコラーゲンの摂取には2パターンあります。

1つは口から摂取する経口摂取で豚骨スープや鳥の皮、牛すじ、エイヒレなどに含まれていて体内でコラーゲンの再構成を助けるビタミンCと一緒に取ると効果的です。
次に肌から吸収する経皮吸収です。
通常コラーゲンは分子が大きく肌から吸収されることはありませんが、低分子化したものは経皮吸収が可能です。
soraがカラーの際に使っているコラーゲンももちろん低分子化したもので髪の毛と頭皮に「保湿・柔軟な弾力・ツヤ感UP・ダメージ予防」といった効果を与えてくれます。
普段のカラーにプラスワンコインでこれだけの効果が得られるので非常におススメですよ!