頭皮のコリ、たるみとは

こんにちは。安井です!

皆様はご自身の頭皮の筋肉について考えたことはありますか?
体の筋肉は運動時や疲れてコリを感じた時など意識する機会がよくありますが、頭皮の筋肉を意識することってあまりないと思います。
しかしお客様をシャンプーしていると、ほとんどの方が頭皮が固かったりたるみがあったりします。
これが髪の毛はもちろん、お顔にもかなり影響を与えていることがありますので今回はそのお話をしていきます。

頭皮が固い、たるみがあるときに起きる影響は3つあります。

①薄毛、白髪
硬い頭皮は血流が悪く、頭皮や髪の毛に必要な栄養や酸素が行き渡らなくなってしまいます。すると、髪の毛は栄養不足になり、抜け毛や薄毛、白髪などのトラブルにつながる可能性が高くなります。

②肩、首のコリ
頭皮が硬くなると、頭皮に近い首や肩の血流も悪くなり、筋肉が硬くなって首や肩のコリを発症しやすくなります。また、首や肩がこることで、緊張性の頭痛も起こりやすくなります。

③顔のしわ、たるみ
頭と顔は皮膚や筋肉がつながっているため、頭皮が硬いと顔にも影響してしまいます。
頭皮が硬くなって弾力がなくなると、顔はハリをなくして皮膚がたるみ、シワになってしまう可能性があります。

このように頭皮の状態が様々なところに影響を与えているんですね。
これらの原因は、基本的に頭皮の血行不良により栄養が行き届かないことで引き起こされます。睡眠不足、ストレス、偏食など様々な要因がありそれらを解決するのが根本的な解決につながるので理想ですが、お仕事などでそうもいかないことも多いと思います。

そこでご自宅でのケアとして1日1分の頭皮マッサージをオススメします。
シャンプーのついでに少し長めにマッサージをするだけなので簡単です。
しかし、1分も1年間続ければ365分=約6時間になるのでかなり侮れませんよ!

さらに定期的にヘッドスパをしていただくと効果的です。
soraのスパニストのヘッドスパは極上です。
ぜひ極上スパをお試しください!