毛穴つまりは美髪の大敵

こんにちは、安井です!

soraでは頭皮にお悩みのある方や、ヘッドスパをされる方を中心にマイクロスコープで頭皮を見せていただき、その状態に合わせたご提案をさせていただくことが多いのですが、その中で気になるのが毛穴のつまりです。

毛穴が詰まっていると実際に髪の毛にどのような影響が現れるかについて、今回はお話していきます!

頭皮の毛穴が詰まると何がいけないのか、という所から話します。
頭皮の毛穴が詰まることにより起きる悪いことは主に2つあります。
1つは皮脂に細菌が繁殖することにより炎症や臭いの原因になったり、ベタつきの原因になること。
2つ目は皮脂が空気に触れることで酸化して、毛根自体と髪の毛に老化が促されてしまうということです。

また、詰まるものは皮脂だけでなくて市販のシャンプーを使っていると、シャンプーカスが頭皮や毛根に詰まり、これから生える髪の毛のことを考えると非常に良くないです。

ではこれを防ぐにはどのようなことをするとよいでしょうか?

まずは頭皮にやさしいシャンプー剤を使って正しいシャンプーをすることです。
髪の毛、頭皮は日常の汚れを吸着しやすいので、毎日シャンプーをしていただきたいです。

シャンプーの仕方は、ゴシゴシこするのではなくマッサージするようにやさしく洗ってください。

あとは定期的に炭酸シャンプーやヘッドスパ(できれば炭酸スパ)をすると毛穴の汚れが本当に綺麗に取れます。
炭酸は細かい泡が、毛穴から汚れをごっそりとってくれる効果があります。
それに加えて血流も良くなるので頭皮と髪の毛に非常におすすめです。

soraにももちろん炭酸シャンプーと炭酸スパがありますので、頭皮の汚れが気になる方はぜひ試してみてください!